『第三回 NIKKEI全国社歌コンテスト』にリベンジ!~プロジェクトメンバーが制作を振り返る!~(前編)

カズシ
ぬおおおおおおお…!!

駿太
カズシさん!大丈夫ですか!!目から炎が出てますよ!!!

カズシ
駿太!気合いが足りないぞ!!こっちに来て!!!

駿太
あ、体が勝手に…
うわあぁー!!!

カズシ
これでよし。
いやぁ、今日はなんたって去年入賞を逃した社歌コンテストのリベンジについて熱く語る会だからパッション(想い)が溢れ出てきて…公式サイトを見る限り途中まではかなり上位の得票数に見えていたから余計悔しかったしね…。

駿太
さすがです。僕も同じ想いです!!
きっと他のメンバーも同じ想いなはずです!
もうそろそろ約束の時間なのでここに来てくれるかと。

(ガチャ)

あ、皆!おつかれさm…

す、すごい!!想像以上にパッション(想い)が溢れてる!!!

カズシ
当然だよ…!
ここにいるのは最優秀賞しか見えていない奴らだ。面構えが違う。
さあ、皆座って〜!!

社歌プロジェクトメンバー プロフィール

ゆっぴ(写真:左から1番目)
入社日:2019年11月1日
所属:EXCEL女子事業本部
前回のプロジェクトから継続参加し、今回は撮影、小道具準備、演技出演を担当。

カズシ(写真:左から2番目)
入社日:2015年10月1日
所属:カルチャー推進室
今回は総合監督、楽曲制作&レコーディング&アレンジ、カメラマン、映像編集、ギター、演技出演を担当。

はぴちゃん(写真:左から3番目)
入社日:2021年1月15日
所属:デジタルマーケティング事業部
今回はピアノと演技出演を担当。

シキ(写真:左から4番目)
入社日:2020年2月1
所属:ITインフラ事業本部
今回は楽曲のアレンジ、ドラムフレーズの構成、ドラム、照明を担当。

ナーシー(写真:左から5番目)
入社日:2021年1月15日
所属:デジタルマーケティング事業部
今回の社歌プロジェクトで、メインボーカルと主演を務める。

駿太(写真:左から6番目)
入社日:2019年8月1日
所属:カルチャー推進室
今回はディレクター、脚本、楽曲アレンジ、ベース、演技出演を担当。

くらら(写真:左から7番目)
入社日:2021年5月15日
所属:EXCEL女子事業本部
今回は演奏シーンでバイオリンを担当。

さんちゃん(写真:左から8番目)
入社日:2020年9月1日
所属:ITインフラ事業本部
前回のプロジェクトから継続参加し、今回は照明、裏方サポートを担当。

カズシ
改めまして、社歌MV制作お疲れ様でしたー!!!

一同
お疲れ様でした!!

カズシ
今回は社歌プロジェクトの中心人物に集まっていただき、MVが仕上がっていく過程を振り返りつつ、この作品の魅力をお伝えしていこうと思います!!

社歌プロジェクトに参加しようと思った経緯

カズシ
では早速。お誘いした人もいれば、自ら手を挙げてくれた人もいたと思いますが、このプロジェクトの参加に至った経緯を改めて聞かせてください!スカウトした人がほとんどですが(笑)

(カズシ:写真右)

ナーシー
私はカズシさんから『2021年ver.の社歌を女性ボーカルのバラードアレンジにしようと検討しているのだが、歌ってくれないか。』とお誘いいただき、楽しそうー!と二つ返事でお受けしました♪

ゆっぴ
私は昨年のプロジェクトにも参加していたので、募集前から勝手に参加する気満々でした。このような制作に関わることが元々好きだったのと、昨年のプロジェクトで色々な社員の方と関わることが出来てとても良い経験になったので、今年も是非!という思いでした。

さんちゃん
私もゆっぴと同じく去年参加していたのでリベンジに燃えていました(笑)最近は現場業務が忙しく、会社との接点も少なくなっていたので喜んで手を挙げました。

はぴちゃん
実は映像編集周りで参加できたらと思っていたのですが、プロジェクトメンバーの応募締め切りを過ぎてしまって…。諦めていたところにカズシさんからピアノで出演してもらえないかとお誘いいただいて参加しました!!

くらら
私は軽音部繋がりからバイオリンで参加しないか、と駿太さんからお誘い頂きました。入社してから社内の方とほとんどリアルでお会いできていない状況だったので、とても嬉しく思いながら参加しました。

(くらら:写真右)

シキ
今回僕だけかもしれないですが、誘われる前に自ら手を挙げました。とにかく音楽は大好きですし、みんなで何かを創ることも大好きなので、前回の社歌プロジェクトを知ってから次回は絶対に参加したいと思っていました!

駿太
僕は、昨年の社歌プロジェクトにバンドメンバーとして、演奏シーンだけ参加しましたが、入賞ならず…ということでとても悔しい思いをしたため、今回は企画立ち上げから参加しようと心に決めていました!

カズシ
みんな熱い思いで参加してくれてありがとう!去年もそうでしたが、コロナ禍で社内のリアルコミュニケーションが減っていたからこそ、このプロジェクトは社員同士を繋ぐ重要な取り組みになりましたよね。こうしてこのメンバーで関われて良かった!!

今回の楽曲・歌詞に関しての好きなところ

カズシ
既に社内の色々な方々に会う度、お聞きしていますが(笑)今回の楽曲・歌詞に関して好きなところを聞かせてください!

ナーシー
入社前からYouTubeで社歌を聴いていて、とってもいい曲だな~と思っていたのですが、特に2番の歌詞が好きです。

(何をやるかではなく 誰とやるかということ 大切な仲間が ここにはいる)

カズシ
2番の歌詞は社内でも人気高いんですよね。あと1番の歌い出しも。

(一度きりの人生 後悔しないように 心に決めただけでも世界は変わる)

この辺りは入江さん(当社代表)らしい言葉が散りばめられていて、心が持っていかれますよね。

ナーシー
そうですね!あと、歌っていて気持ちがいいのは、J-POPあるあるのサビ前です。Bメロ最後の伸ばすところ。1番だと『明日』、2番だと『光』って歌詞のところなんですけど、どうしてもフェイク(※)を入れてしまう私の歌癖を採用してくださったのも嬉しかったし、&CITY感が出せてよかったです。
※ 音程を素早く上下させる歌唱技術

(ナーシー)

はぴちゃん
私は前年のパワー溢れるロックアレンジもコクー!という感じがして好きなんですよ!旦那も覚えるくらい家で聴きまくったんですけど、今回は打って変わってバラード調ですよね。ナーシーの切なさや繊細さを含んだ女性らしい歌声が、色々な働き方や人の多様性を表しているようでそれもまたコクーらしいなと感じました。今回のMVも旦那が何度も聴いて覚えていますよ(笑)

カズシ
旦那さんすごい(笑)うちは去年もそうでしたが、息子が完全コピーしています!

ゆっぴ
可愛いですねw
私はなんと言っても今回新たに追加されたCメロが最高だと思います!

(このまま命が消えたら 後悔してしまうだろう ずっと変えられない明日を変えて行こう)


(ゆっぴ)

一同
それなっ!!!!

ゆっぴ
満場一致ですね(笑)レコーディングの際に初めて聴いたのですが、「おおお!?」とテンションが上がってしまいました。ここからコーラスの入るラストサビに繋がった完成版を聴いたときは鳥肌立ちました…!

駿太
しかも、このCメロは僕が5弦ベース(※)使いというところを汲んで、5弦ベースでなければ弾けないフレーズにしてくれてるんですよね。ベースの音は重いのにストリングスや歌メロが切ないので、楽曲の中でもすごくフックになっています!

※ 通常のベースは弦が4本だが、駿太の使用しているベースは弦が5本あり、より低い音程が出せる。

(駿太:写真左)

シキ
僕はアウトロですね。ここは僕がドラムのアレンジにこだわったところで周りからも評判いいです(笑)楽曲アレンジはカズシさんと駿太さんとかなり夜遅くまで言い合った甲斐もあって、納得のいくものができたと思います。

(シキ:写真左)

ナーシー
私もあのアウトロ大好きです!好きなアーティストのアレンジに雰囲気が似ていてプロ感を感じました♪

カズシ
みんなありがとう!皆の社歌への愛を感じて泣きそうです…。ラストサビのコーラスも社内で公募して2名立候補してくれましたよね。おかげで壮大な盛り上がりになりました。

コーラス参加 EXCEL女子人事 “さっちゃん”

コーラス参加 入社したての”いそちゃん”

Cメロに関しては、今回のコンセプトに寄せるために特別に追加しました。変われずに悩んでいたけど、コクーの「魅力あるチーム。新しい働きかた。」というVISIONに触れて変わろうとしている主人公をうまく音で表現できたと思います。

今回の新MV映像・脚本に関しての好きなところ

カズシ
次に今回の新MV映像・脚本に関して好きなところを聞かせてください!

駿太
今回は、僕が脚本を担当させていただきました。主人公が今の職場で悩んでいる設定で、環境を変えたいとコクーに転職し、VISIONである「魅力あるチーム。新しい働きかた。」に触れ、イキイキ働いていくというストーリーになっています。全編通して時系列がちゃんと進んでいるところと、前職時代から徐々に主演の服の色が白から黒(=コク)に変わり、コクーに染まっていく過程を表現しました。

ナーシー
これは全てではないのですが、私がコクーに転職してきたときに重なる部分があって、自然に演じられたかなと思います。

さんちゃん
ナーシーさんの演技うますぎて本当にびっくりしましたが、そういう背景があったんですね!私は申し訳ないことに業務が忙しくて、この脚本に目を通す前にハウススタジオでの撮影に挑みました。

撮影の順番がMVの時系列とは逆に過去に進んでいったので「このMVは段々ブラックな方向に進んでいくのかな」と思っていました(笑)気になりすぎてナーシーさんに確認したらハッピーエンドだとわかってホッとしました。


(さんちゃん:写真右)

ゆっぴ
さんちゃんさんのお茶目な勘違いに思わず笑ってしまいましたね(笑)MV後半に向けて「良かったねぇ…!」と自然と笑顔になってしまうストーリーですよね。自分と重なるシーンがあって号泣した、という中途入社の社員もいたみたいですね。私のお気に入りのシーンは、最後の「Only One Chance」直前のナーシーの素敵スマイル!あれ私が撮ったんです!!!!!!!

 

▲ナーシーのキラースマイルのシーン

 

一同
それなっ!!!!!

シキ
それまでカメラの方は一切見ていなかったのに、最後の最後でカメラ目線キラースマイル。あれは反則ですよね。「私、変われた!」という感じも伝わって来てグッときます。きっと審査員の心を鷲掴みすると思います(笑)

そして空と海の超絶良いロケーション!最高でしたね。個人的には前職時代の上司役を演じたコクー役員のヒデさんのブラックっぷりも大好きです。演技上手すぎでしょ(笑)

>>ヒデさんが出演する記事はこちら▼
【ゆるトーク】コクーの重鎮 オリジナル3(スリー)と思い出の場所を巡りながら、昔話をしてみた。(前編)

はぴちゃん
あの演技は上手すぎて笑いが止まりませんでしたね(笑)どの場面も好きですが、一つ挙げるとしたらCメロあたりで、退勤してナーシーと仲良く飲みに行くシーンです。ナーシーとは入社日も所属グループも同じで。ずっと一緒に業務をしていたけれど、この状況下で一度も飲みに行ったことがないので、撮影の時はいっそこのまま飲みに行ってしまおうかとも思いました(笑)

くらら
私は演奏シーン全部ですね!とにかく皆さんかっこいいです!MVの撮影なんてもちろん初めてなので私は棒立ち気味でしたが、皆さん音楽にノッて楽しそうに動いていてとても素敵でした。

さんちゃん
いやー、くららちゃんのバイオリン弾いてる姿もめちゃくちゃカッコ良かったですよ!
演奏シーンのクオリティが高くて、スペースシャワーとかMTVで流れててもおかしくないレベルだと思いました!

ナーシー
私も演奏シーン大好きです!ピアノのはぴちゃんが笑顔で弾いているシーン、カズシさんが歌いながらギターを弾いているシーン、シキさんがドラムで入ってくるシーン、駿太さんが回るシーン&服装、大サビ前のくららちゃんのバイオリンシーン…全員かっこよすぎる!!

カズシ
演奏シーンは本物のミュージシャン?ってくらい良い映像が撮れたよね!!今回追加コンテンツとして「プレーヤーズカットエディション」として演奏シーンだけピックアップしたMVも別で用意しました。

こちらはバンドメンバーのかっこいいシーンが沢山詰まっているので、本編を見た後にこちらも併せて見ていただきたいですね♪

駿太
あと、忘れてはいけないのが僕達以外にも沢山の社員の協力があったことですね。本社での演技シーンではかなり多くの社員に出演していただき、業務が忙しいにも関わらず、場所提供にもご協力いただきました。中には尺の都合でどうしてもカットになってしまったシーンもあるので、撮影風景などのオフショットも含めメイキングムービーにしています。こちらも是非ご覧いただければと思います!

▼メイキングムービー

カズシ
そうだね!去年と同様、この作品の全てはコクーの社員みんなでつくったもの。多くの人に知っていただきたいね!語り出すと話が止まらないね(笑)今回のブログはここまで!後編をお待ちください♪

★今回の作品はこちら!
コクー株式会社 社歌 “for me, for you.” 2021

投票はこちらから!!
ご覧いただき、是非みなさまの一票をお願いします!!

★前回の社歌コンテスト参加の様子はこちら!
『第二回 NIKKEI全国社歌コンテスト』に挑む!~① 社歌「for me, for you.」とは?~

『第二回 NIKKEI全国社歌コンテスト』に挑む!~② 「社歌プロジェクトチーム」映像制作の裏側お見せします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です